タツヤックス・トロイカ
タンポポには利尿作用がある
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ポキンペキン

今、中国が熱い。

いや、思ったほど熱くない。
でも、まあ・・ね。

フットボールメンズは、早くも敗退。

1トップって・・・。


自分が中2から中3になるとき、結構な強豪校だったので、
「レギュラーは無理かな~、左ウイングもいるしな~、左ハーフもやったことないしな~」

とか思っていたら、監督さん(あ、岡ちゃんだ。岡田監督。)から
「オマエ、トップ。2トップ。」って言われて、意外にサッカーマガジン熟読してたのに、
「なんだ、そのポジション?」って思ったの覚えている。


そこからは本当に最近まで2トップがスタンダード。
なのに、いきなり1トップ。

まあ、いろいろカタチはあったけど、この流れはEUROから?
だって、そりゃあ、すご~い1トップだからだよ!
ニッポンがやっちゃいかんよ、ソリさま。

何も収まってないじゃん。

まあ、いいや、負けたし。
OAで召集されなかったから、世田谷のO-40で頑張る。

あとは、北島さんが頑張りましたね。
すごい!
何がすごいって、オレなんか100m泳げない!!

柔道とかもなんやかんやありましたが、
実際、あんまり良く知らなかったオグシオですが、
ガチで観てみたら、やっぱり素敵ですね。

アスリートは素敵です。
あとユニフォーム効果。


最近は、焼鳥をよく食べる。
深い、深いな~焼鳥。

さあ、オボン。
まあ、何もない。

スポンサーサイト
もはや風呂じゃない

ビバ・ターキー。

ホントの勝者はコイツらだ。


ドイツが勝たないと、チョコレート的には悲惨なことになるはずだったけど、
そんなの関係なく、ターキーを応援しました。

ごめん、みちる。



テリム


テリムは、日本代表の監督に迎え入れるべきだ。

しかし、熱い試合だった。
○○風呂より、熱かった。







もう、こうなったら、ロシアに頑張ってもらうしかない。

このままドイツorスペインが勝ってはいけない!


さあ、ゆけヒディング。

潔い試合を見せろ。

ラスフレの意味わからない特別版、みたいな往生際の悪いことはスルナ!

あ、スルナも頑張ったな~。





終戦
まあ、終わりですわ。

ヒディングあっぱれ。

ロシア快勝




オランジェ、やっぱり予選で張り切り過ぎ。
全然、ダメだったじゃん。
まあ、期待を込めての予想だったから仕方ないけど。
まさかロシアに・・。


なんだ、トルコ、ロシアがベスト4のEUROって。




ヤマ場
さあ、いよいよこれから仏ー伊。
思いもよらぬ展開で迎えた因縁の顔合わせ。


まあ、和蘭推しとしては、どっちでもいいんだけど、
伊はいいところまで予想してしまったので、悪いがサヨーナラ仏。

サクっとルーマニア勝利だったりして。

それにしても畜生。
西班牙(スペイン)と葡萄牙(ポルトガル)が負けない。


まあ、いいさ、オランダがんばれ!

と、深夜の部屋で気配を感じたら、オランダ人がいた。


オランダ人


しかも、お前さん・・ハット・シャツ、ともに2000年モデルじゃねえか!!

シブイ・・・。

眠れない
もう始まっちゃったけど、バカ当たりしたときのために
今回の予想を簡単に記しておきます。


優勝:オランダ
準優勝:ドイツ

ベスト4:あとイタリアとポーランド

ポーランド、スウェーデン、チェコあたりが意外と頑張って、
スペイン、ポルトガルという大本命がコケるような大予想。

現時点で早くも厳しくなったけど・・・
まあ、やっぱり楽しい大会だね。
だって、毎日!本当に毎日、やるんだもん!!

かっちり一日二試合見てる。

ここまでのざっくりした感想を専門家の目線で言うと・・・・



















今回、どこもユニフォームがかっこ悪い



あと、何となく補足。
そろそろ襟つきのシャツが復活しそうかな~。
EUROではまだまだ少ないけど。
イタリーとスイスのアウェー。

あと、オランダのユニフォームはカッコ悪いけど、ソックスが水色ってちょっといいな。



というのも、EUROは本当にそのときのベストユニフォームのチームが優勝してきた。
これ、誰も気づいてない。

じゃあ、今回は・・・特にないけど、やっぱりクロアチアか!?



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。