タツヤックス・トロイカ
タンポポには利尿作用がある
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今週のイイ女
いいな~と思う女子は、1週間くらいで変わる。

実際に付き合う対象とかじゃなくて、
ふとテレビに映った人に、心を奪われてしまうこともあるでしょう?

そんなことを声に出さなくてもいいのだけど、
オレみたいなアホアホな仕事だと、

「今、コイツが好きだ!!」

っていう人を自己認識しておいて、
上司に聞かれたら(上司に聞かれるのも、おかしな世界だけど・・)
即座に答えられなければならないのだ!

ということで、これからは、そんな対象が現れ次第、
ここに記すことにした。
こうすることで、記憶に残り、即座に答えられるから。


それでは、今週のイイ女。












676962535.jpg




紺野まひる さんです。


最近だと、『小早川伸木の恋』なんかに出ている人ですね。

あのね、言っておくけど、別に新しい人を紹介するつもりはないから。
今、好きな人を記しておくだけだから。

これから広末とかにいくかもしれないし、山本リンダまで
遡るかもしれないし・・。

なので、変なプライドは持たず、ラフに発表します。
ただ、忌憚なき意見は求めます。
それで、目が覚めるかも。


とにかく、現時点では、紺野まひる。

元宝塚なんだね。
黒木瞳も好きだからな~、オレ、そっち系なのかな~。

ポイントは、目の位置が寄り気味なところだな。
浅田真央ちゃんのお姉ちゃん、浅田舞ちゃんもそうだけど、
何かちょっとキツそうでいいな。

「エロかっこいい」の法則で言うと「キツやわらかい」みたいな。
キツそうでいて、キツいんだけど、カラダが柔らかい・・・
おっと危ない。


単純に「チョット気になる娘」を挙げようとしていたんだけど、
実際、文字にしてみるとかなり気色悪いので、おそらくこれまで、だな。

スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

キンカンナイト
飛行機は嫌いだ。



でも、また出張が入った。
しかも、お馴染み、仮装大賞じゃない。

欽ちゃんつながりだけど、今度は、GG。
そう、ゴールデン・ゴールズの宮崎キャンプ。

表向きは、レギュラーでやっている東MAXのラジオを
宮崎から放送するので、その作家として。

しかし、ウラ仕事は、ゴールデンゴールズ(以下、GG)の
グラウンドパフォーマンス構成。

何だ、そりゃ?

よーするに、東MAXやあさりどさんなんかが、
大将に「何かやれ。」って言われて宮崎まで召集されているわけ。
なので、こっちは”何か”を用意しているんだけど・・
やる時間は決められていない。

やるのか? やらないのか?
ふるのか? ふらないのか?
全く、予想がつかない。

それが欽ちゃん。

なので、こっちは慣れたもの。
宮崎は日向市のグラウンドに到着すると、すぐにスタンバイ。
常にスタンバイ。

結局、突然呼ばれ、何となくパフォーマンス。
ウケたから良かった。


P506iC0019464643.jpg




でも、オレの本業は22時~24時のラジオ。
そこに欽ちゃんも出てもらうことになっているのだが、
時間があるので、メシを食うことに。

ホテルの個室に、なぜか一番乗りの欽ちゃん。
すでに人数を確認して、料理を頼んでいる欽ちゃん。
オレが着くと・・
「オマエは酒、飲むのか?」
「あ、でも、この後、ラジオですから・・」
「飲むのか、飲まねえのか、聞いてんだよ!!!!」

自分は飲まないのに、なぜかキレてる欽ちゃん。
後々、聞いたら、コース料理にはワンドリンク付くので、
それをハッキリさせたかったらしい。

「飲みますよ、そりゃあ・・沢山・・。」


かつて、欽ちゃんの前で酒を飲む人は、ほとんどいませんでした。
でも、オレは結構、飲ませてもらっています。

ってことで、仕事前にも関らず、飲んでしまいました。
ビールから始まって、焼酎、日本酒、フェイントでビール・・みたいな。


本番中は眠かった。
でも、GGのアユ、こと片岡選手がかわいすぎて、
目も冴えまくり。


ということで、無事OA終了。
欽ちゃんも早く寝て、夜はこれから・・
東MAX、あさりどホリと街に繰り出すも何もない。
スナックしかない。
スナックと居酒屋、ラーメン屋しかない。

ちょっとスナックに行きたかったが、
アニキ、東MAXは、場末の居酒屋に。
焼酎は九州だけに、かなり美味しく、軽くボトルを空ける。
ちょっと固い地鶏を食う。
ドブに流れているような貝を食わされる(失礼)。
TVでは日活ロマンポルノ・・食い入るように見る。

腹パンパン。
だって、メシ食った後、ちょっと働いて、またメシ食ってんだから。
久しぶりにメシが酒を上回っている状態。

居酒屋を出ると、MAXが言った。

「ちょっとラーメン行こうか?」

この辺は、なぜかラーメン屋さんが多い。

ホリちゃんと美味そうな店を探す。
街の人たちに聞いてまで探す。

いくつか回って見つける。
確かに美味い。

ガツガツ食う。
ガツガツ食っていると、MAXが言う。






「次があるんだから、そんなに急いで食うな。」






一瞬、何のことかわからない。
でも、食う。


店を出ると、MAXが言う。


「あっちにいい店があった。」



やっとスナックかと思う。
満面の笑みでついていく。



「カレーがいいか? それとも寿司か?」



またまた、そんなこと言って・・オネエチャンでしょ?




ガラガラ~・・・・



おもむろにラーメン屋に入っていくMAX。
カレーとか寿司ならまだしも・・。


後に続く。
ラーメンを食べる。


「おいおい、そんなに急いで食うな、

さっき、いい店あったぞ。」





確信する。
ここから何かが続くことを。









昔は、こういうのが、楽しかったな。
やるのも、やられるのも・・。
言っちゃおしまいだけど、「今の子」(言っちゃった)は、
どーせ・・


「いや、食えないし。」


で、終わりなんだろうな。
強要したら訴えられちゃうんだろうな。
欧米か?(byタカ&トシ)




「そんなの面白くねえし。」とか平気で言われちゃうんだろうな。
つまんねえ、ガキが増えたな。
自分が何でもわかってると思ってるバカ。
特に「笑い」に関して。
それは笑いじゃない、こういうことが笑いだ、みたいなオーラ出して、
実際、何も具体的にできないマシュマロ。



そんなことはいいや。








とにかく、ラーメンを掻き込んだ。
どっちだ? どっちなんだ?
苦しいフリの配分に悩む。

店を出る。



「ここ美味そうだな・・。」


3件目のラーメン屋。
実際に苦しくなる。
それでも余力を残しながら苦しむ。
芝居を打つ。
ちょっと戻して見せたりもできる。
それで、先輩が喜ぶなら。

4件目・・かなり美味いラーメン。
1杯目で、出会いたかった。

5件目・・芝居は終わった。
自分の中の幕は閉じた。



「最後はちゃんぽんだな。」




確かに、ちゃんぽんの店があった。
そこで食ったら・・

ああ、簡単だ。
芝居を打たなくても、笑わせられる・・素で。
何年ぶりだろう・・酒以外でリバース。



と・・
さすがにもう朝方。
閉店ガラガラ。


カエルみたいになった。
全然、眠れなかった。



朝、何か予感がして、朝食バイキングに行ってみた。
そこには昨夜のメンバーがいた。
欽ちゃんもいた。

みんな普通にメシを食ってた。
理由なんかないけど、”プロ”を感じた。



テーマ:旅先で食べた美味しいもの - ジャンル:旅行

処女作
オレ、仕事なんだろ?
一言で言うと、作家なんだよ。

でも、作家って「オレ、作家」って心の中で決めた時点で
成立するんだよ。

それで、なあなあで切り抜けるスキマ産業。


そんなオレが、何と本を出すことになりました!

日ごろは、男と女のすれ違いから、政治や経済、
さらに文芸的な側面など、様々な分野からアプローチしている
オレが書き下ろした処女作。

実は、もうすでに発売されています。
全国の書店・コンビニでお買い求めください。

タイトルは・・・

















サッカーベストシーン① 

R.BAGGIO



07161494.jpg




DVDがついていて読みにくいです。
でも、すっげー安いです。
オレのにやけ顔も載ってます。

バッジオのヒストリーを書いて、重鎮にインタビューをして、
結局、プロデュースまでしました。

実は今後も出版されます。

立ち読みでもいいよ、印税契約じゃないから。
でも、この安さでDVD付きはオトク!
DVDのクォリティも高いし。

まあ、宣伝ですが、売れれば次があるので、よろしく。
ダメ出しもよろしく。

テーマ:オススメの本の紹介 - ジャンル:本・雑誌

目覚め
ところで、みなさんは”掘られた”ことがありますか?

車でオカマを掘られた?
普通にオカマに掘られた?
庭を勝手に掘られた?

まあ、いろいろある。

女子の場合だと、単純に掘られてたりするのでしょうか?
それはそれで。




とにかく・・紹介状を握り締め、
自分的には正気じゃないほど早い時間に起きて(9時)
大学病院なるところへ向かった。

歴史がある病院って、権力が集中している割にかなりボロい。
また、それが恐怖心を煽るのですが。

事前の自己診断では・・
紹介状をもらったということは、町医者レベルでやったことは
もう了承済み。
つまり、その上のステージ・・何らかの”麻酔”、何らかの”手術”。
この辺は覚悟していた。

やけに澄み渡る御茶ノ水の空。

そんな青空とは裏腹に、オレにはかなり曇った心配事があった。
至極、簡単なことだ。


前日、飲みすぎた。


ノドの診察なのにね。
ブチまける寸前状態なんだよね。
怒られるよね、30台半ばなのに。

そんな不安と、待合室に溢れんばかりのご老人をよそに、
意外にすんなり診察が始まった。


予想では、そこで問診をして、何か意思確認とか親の連絡先とか
聞きつつ、全身麻酔で気づいたら終了・・かと思ってたんだけど、
サンボマスターのボーカル似のお医者様は
「じゃあ、ファイバーで診ます」とポツリといったまま、
おもむろに鼻にファイバースコープを。

「昨日、やったじゃん。」

さすがに、昨日やられたときはビビった。
鼻から、スコープがドリュ!ってのどのほうに流れて、
画面に映し出される、オレの恥ずかしい部分。
っていうか完全な”内部”だから恥ずかしくないけど。

ほっしゃんはうどん芸のときに毎回、こんな思いをしているのか?
まあ、慣れるのか・・。

そう、オレも実は、2日連続なので、幾分、慣れていた。

しかし、町医者とは違って大学病院のお医者さんだから、
シュっと探して、スっと抜いちゃうんだろうね。
なんて思ってたけど、かなりの苦戦。
しかも、な~んにもしゃべらない。
そのうち、スコープを抜いたと思ったら、
「カンシ付きで。」

でた、カンシ。
ワイヤーで先っちょでチョン!のアレ。
ってことは、見えたのか? サンボ?

「ありましたか?」
「形跡はある」

でた、大学病院勤務医口調。
でも、やっぱり頼れるな~。

と、思ったのもつかの間・・サンボが珍しく向こうからしゃべった。



「ちょっと、太いです。」



ちょっと、太い・・オレもそんなセリフを言ってみたい。
っつーか、骨が太いの・・?
そんなことを考える間もなく、目の前に現れたなんか
オトナのオモチャみたいな道具。
確かに、ちょっと太い。

さらにサンボが続けた。


「ちょっと、痛いです。」

言い終わるのと同時くらいに・・





いった~い・・何すんの?

(あのねのね風)





痛い、痛い、逢いたい、いや、痛い。

鼻の粘膜を突き抜けて、気がついたら、何かがのどに。
もう、ズボ!って音がした。
自然に溢れる涙、そして抵抗できないカラダ。


「オレは女子か?」


しかも、痛い。ずっと痛い。

さらに、さらに、角度をつけよう、ということで、
一旦、引き抜いてから、逆サイドの鼻にズボ!


鼻腔の大きさは左右で違うらしい。
後から刺したほうは、かなり狭かった。


より痛い。
倍、痛い。
よくわかんないけど、サンボの腰を押さえちゃった、なんで?


でも、これでズボっと骨を抜いてくれるわけだ。
と、思いきや、そこから十数分、探し続ける
その間もずっと痛い。

すると、おもむろにサンボが言った。

「はい、じゃあスコープ抜きま~す!」

おっと、さすが、サンボ!
クールな顔して、もう仕事してたのかよ!!

抜くときも激痛。
ジュポ!!


「ないですね。」


ハァ~~~~~~~~~~???


でも、全く怒れない。
犯された直後だから。

言うこと聞かない犬をしつける場合、
ツ~ケ~のナ~ア~に指を突っ込んでやると、
主従関係が明らかになる、というが、
確かに、ナ~ア~に異物を挿入されると服従しちゃうね。
それ、初めて知った。

もう、うっとり、いやぐったりしているオレの口を開けさせて
文明に頼らず、直で打開しようとするサンボ。
なすがままのオレ。
最初こそ、昨晩のイベリコハムがこんにちは、しそうになったけど、
もう、完全受け入れ態勢。


そんなこんなでさらに十数分後・・


「これじゃないよね?」
サンボが小さな糸みたいなものをピンセットでつまむ。
舌で確認してみると、異物感がない。

「それです。」


こうして、レイプは静かに終わった。

オレは、まさに”骨抜き状態”となって病院を後にした。





テーマ:健康、美容、ダイエット - ジャンル:ヘルス・ダイエット

デッド・オア・アライブⅡ
ご声援ありがとう。

呪文をくれた金星さんありがとう。
かなり試しました。
確かに、のどが動いて、骨もその存在を示してくれました。


でも、抜けません。



っつーことで、耳鼻淫行・・いや咽喉科に行きました。
「オエッ!」ってなりながら、ノドのすみずみを探られました。
さらに鼻からカメラを通されて、食堂、いや食道まで顕にされました。



でも、ないのです。
骨がないのです。

ただ、確かにあるのです。
感触があるのです。



魚の骨なんて、この動乱の世の中からすれば大したことでは
ありません。

ただ、彼、そう耳鼻淫行・・もう淫行でいいや、のお医者さんの顔は
曇っていました。



「ちょっと、アレだな・・」





アレ???

アレっていえば、オレたちの間ではHなことを意味するけど、
医学界では・・?




ということで、大学病院への紹介状を頂きました。





え~~~~~~~~~~~~~~!!!!




最近、白い巨塔の再放送に夢中です。
もし、オレに何かあったら、みなさん、ぜひ証言台に立ってください。


アーメン。

テーマ:健康 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。