タツヤックス・トロイカ
タンポポには利尿作用がある
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ジャパニメーション
この場を、お借りして謝罪いたします。



マンガを読む人は、アホだと思っていました。

まあ、幼いころは、キャプテン翼とか、北斗の拳とか、キン肉マンとか読んでたけど、
それは、仲間内との話題についていくため、若しくは単行本を集める所有欲だけだったような
気がする。

電車でスーツにコートのサラリーマンが少年ジャンプとかを読んでると、
関係ないのに、腹が立って、腹が立って・・

「日本の社会はお前らにかかってるのに!!!」(オレはさておき!)

そんなこんなで迎えた人生の転換期。
何らかのお話を考えるミッション。
ここで必要とされたのが、これまで、そして今読んでいるマンガのストックだとは!!





スメン(スマン+ゴメン)



改心します。

これからマンガ喫茶にも行く予定です。
まだ、行ったことないです。
すごいんでしょ?




そういえば、受験のときも定番のコレで古文を切り抜けた。

3520714315.jpg


こんな少女マンガ絶対読まないけど、役に立った。
あと、山田太郎ものがたりも完全に少女マンガだしね。





こんなところですみませんが、マジでオモシロマンガ教えて。

ちなみに学園モノ以外で。

よろしこ。



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
『密・リターンズ』(ひそか・リターンズ)
2008/02/15(金) 10:58:25 | URL | タイスコ #-[ 編集]
ピンポンだよ絶対 たっちゃんいつも僕の血は
鉄の味がするって言ってるじゃん
2008/02/15(金) 11:51:24 | URL | だいくん #-[ 編集]
『孤独のグルメ』
扶桑社文庫
2008/02/15(金) 14:15:43 | URL | ミング #-[ 編集]
ギャグマンガ日和とカラスヤサトシは外せないだろ常考。
2008/02/15(金) 15:58:11 | URL | 里 #-[ 編集]
ありがたい どんな内容か簡単に教えてもらえるとさらにありがたい。
2008/02/15(金) 16:23:48 | URL | タツヤックス #-[ 編集]
最近、ここ数年で読んだ物の中からだと~

「最強伝説黒沢」
内容はココで↓
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%80%E5%BC%B7%E4%BC%9D%E8%AA%AC_%E9%BB%92%E6%B2%A2

「ドロヘドロ」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%89%E3%83%AD%E3%83%98%E3%83%89%E3%83%AD

「藤子・F・不二雄 SF短編集」
かなり、シュールでブラックな話が多い。
短編集だから読みやすい。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%97%A4%E5%AD%90%E3%83%BBF%E3%83%BB%E4%B8%8D%E4%BA%8C%E9%9B%84_SF%E7%9F%AD%E7%B7%A8%E9%9B%86
2008/02/15(金) 17:38:53 | URL | やすし #-[ 編集]
「密・リターンズ」ですが、内容を説明しようとしてイマイチであることに気付きました。

一応
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AF%86%E3%83%BB%E3%83%AA%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%82%BA!

「お父さんは心配性」かなー

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%8A%E7%88%B6%E3%81%95%E3%82%93%E3%81%AF%E5%BF%83%E9%85%8D%E7%97%87
2008/02/15(金) 19:21:53 | URL | タイスコ #OmEQ3VCk[ 編集]
すいません
あんまり説明できません。

http://www.youtube.com/watch?v=VYRW2puGYQE
2008/02/18(月) 09:20:46 | URL | 里 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tatsuyax.blog32.fc2.com/tb.php/138-ae8f10ef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。