タツヤックス・トロイカ
タンポポには利尿作用がある
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
デッド・オア・アライブ
生きてるかい?

これまで、いろんな不健康ネタを発表してきましたが、
決め手に欠き、今まで生きてきました。

しかし、今度こそダメです。


だって・・

のどに魚の小骨が

2ヶ月以上刺さってるんだもん!!




オチだと思ったろ?
違うんだよ、ソイツは沖縄でしか獲れない伊良部だかエラブだか
そんな魚の骨なんだよ。
めちゃめちゃかた~い骨。

刺さった瞬間に「コレはやばい」と思ったね。
来週あたり、花粉症の治療で耳鼻淫行、いや耳鼻咽喉科に行くから、
そのとき診てもらうけど、噂によると、ノドに麻酔をぶち込んで
引き抜くか、最悪の場合は全身麻酔でノド切開!!!!???

ありえないことになってるよ、骨ごときで。

白米を飲め、とか言っちゃダメだよ。
アレはね、運が良ければ抜けるけど、かたい骨の場合は、
一部だけ取れて刺さっている部分が残っちゃったり、
動かすことによってノド周辺をグリグリほじくっちゃったりするんだって。


まあ、このままだと死んじゃうね、オレ。


確かに、関係した方には失礼ですが、世の中にはカッコ悪い死に方あるよね?
風呂場で、何かのアクシデントで身動きとれなくなって、
洗面器の水でジ・エンドになっちゃったり、
長いマフラーが巻き込まれたり・・・。



誰にでも「死ぬかと思った瞬間」はあると思うけど、
オレにもマヌケなのがある。


実家の近くに、小さな工場があった。
休日は、その工場の敷地でよく遊んでいた。
そこには、国旗とか社旗を掲揚するポールがあった。
わかりますか? ロープを引いて旗を揚げるアレ。
あのロープって異常にしっかりしてるのって知ってた?
そりゃそうだ、風にはためいてもしっかりしてるもんね。

もちろん、普段は旗も何もついていない状態。
寂しげに佇んでいる。

とある、日曜にフラリとその工場に立ち寄った。
何故か一人だった。
一人遊びは、今でこそ得意ですが・・・。

ロープにつかまって揺れてみる。
ポールがしっかりしているので、結構楽しい。
でも、腕力がないので、すぐに落ちてしまう。

そこで、アイデア体育会系のオレは、筒状になっているロープの中
(つまり輪になっている一番下の部分)にもぐりこみ、
腰をかけるという秘技を編み出す。

まあ、ちょっとしたロープ状のブランコだ。

これが気持ちいい。
いや、チョー気持ちいい。
数十分揺れた後、さらにアクロバティックなパターンを試してみる。
だってアイデア体育会系だから。
ロープに立つ、ひざにかけて逆さになる、胴に、脇に挟んで揺れる。

新しい遊びを開発した。
早く、誰か来い。
一月はオレがこの街のヒーローだ。

そんなことを考えていたとき、
何がどうなったのか、今でも全く覚えていないけど、
気がついたら




プラ~ン






完全首吊り状態

完全自殺マニュアルに

載ってるくらいの首吊り状態。




こういうときって、不思議と焦らない。
プラ~ン、プラ~ンって3往復くらいした。

でね、力が出ない。
さらにそれほど苦しくない。

アクティブに遊んでたのに、急に眠くなった感じ。


それでも、生きたかったんだよ。
何とかロープを外して脱出。

しかし、困ったのは首の痕。
完全に自殺未遂者だよ。


本能で「母ちゃんに怒られる!」と思ったオレは、
家に戻るなり、後に欽ちゃんも認めることとなる得意の大袈裟な芝居で、
「母ちゃん! ノドの皮が破けてる!!!」


すると、傷跡を見た母はそっと目を細めました。

「ヤバイ・・バレた・・。」

だって、オレの母さんは、その当時でこそ単なる何の取り柄もない
主婦だったけど、ああ見えて(どう見えて?)学生時代は
短距離のスーパースターだったらしいんだもん!
埼玉県ではそのすばしこさから「いたち」の異名をとったらしい。


「いたち」??


まあ、いいや。
戦後では、速いものの象徴だったのだろう。

そんないたちの鋭いセンスを持った母さんのことだから、
オレのウソなんて間単に見破ってしまったのだろう。

でもね、母さん、オレは死のうとしたんじゃない。
オレは、貧しくても暖かいこの家庭に生まれて幸せなんだよ!

そんな言い訳をどんな感じで言おうかと頭を悩ませていたとき、
母は言った。




「こりゃあ・・毛虫に這われたね。」





ガーン。

バカだ、この人。
したり顔だ。

みんな誤解のないようにね。
バカな親のほうがいいよ。
勉強とか出世とか強制されないから。




「ムヒ、塗っとき。」



懐かしタイプのムヒを、手渡されたオレ。
さっきまで生死を彷徨ったオレ。
その傷跡がムヒで癒えると・・?

結論から言うと、塗らなかった。
なぜならば、毛虫に這われていないからだ。


アホの子は、やはりアホなのだろうか?
この先、どうがんばっても、オレもアホなのか?

二段ベッド(下の段はH本だらけ)の上段で悩んでたオレに
呼び出しがかかる。

「父さんに見てもらいな。」



出た。
それを忘れていた。

オレの父は、木こりだ。
山で木を切って、下山してそれを売る。
ちょっとデフォルメした言い方だけど、間違いではない。
今で言う”ガデン系”のモデルになった人物だ。
だからマッチョだ。
今でも体調が良ければ、”朝青龍の赤いほう”
そう、”朝赤龍”レベルならたぶん勝つ。

さらに本気を出せば、一ヶ月600円くらいで暮らせる
”野生人”だ。
ちょっと目を離すと、自給自足しちゃう困ったちゃん。

そんな彼が、年輪で樹木の価値を見極める目で、オレの首の傷を見た。

母「どう?」
父「・・・・・」
母「アタシは、毛虫に這われたんだと思うの。」


母の迂闊な意見に細い目を見開く父。
そして・・











「間違いない」







ここから長井秀和のギャグが生まれたとか生まれなかったとか。



まあ、良かったよ、生きてて。
自殺未遂もバレなかったし。

っていうかこの頃から、「オレは両親を助けなきゃ」って
思い始めた。


デッド・オア・アライブ

死にそうになった、その直後、この先も強く生きていこうと心に決めた
15の夜。
盗んだバイクで走り出すどころか、愛車のパッソル盗まれた(実話)
15の夜。



ちなみに明日、小骨を抜きに耳鼻淫行、ちがう・・咽喉科に行ってきます。

スポンサーサイト

テーマ:健康 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

コメント
この記事へのコメント
それだけ、しつこいのはきっと伊良部でしょう。(笑)
やはり花粉症なんだ。たっちゃん、いつも大変そうだったものね。

あの工場のあった場所、懐かしいね。
今は宅地に造成されて、家とか立っちゃってるよ。
2006/01/31(火) 09:45:57 | URL | しんちゃん #-[ 編集]
>アイデア体育会系のオレは、

まで読んだ。
2006/01/31(火) 11:27:33 | URL | だいくん #-[ 編集]
はじめましてTBさせていただきました。
お試しください。骨のとり方。
2006/01/31(火) 14:31:03 | URL | 金星 #-[ 編集]
えええ!!
そんなコンデションだったのに
カラオケで喉を酷使して骨を取ったんだね
2006/01/31(火) 21:47:20 | URL | あだちんぐ #tVs2BhrA[ 編集]
アライブ
最初、デッド・オア・ライブ
になってませんでした?

直した?
2006/01/31(火) 23:57:27 | URL | かとたい #-[ 編集]
貴殿は今、こういう状態だと思われます。
説明するときにお役立て下さい。
http://home.alc.co.jp/db/owa/s_htsrv_rep4?num_in=2497&char_in=03&char2_in=sa

あと、貴殿のような方にオススメの商品がございます。是非お試し下さい。
http://www.atom.meti.go.jp/medis/2005/04-05/1_01.html
2006/02/02(木) 11:20:21 | URL | zatpec #ZD87m.zQ[ 編集]
なんか後から大幅に直し(追加)が入ってんじゃん!!!
正直感想は『長いよ』だよ

間違いない!!
2006/02/02(木) 21:07:32 | URL | あだちんぐ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tatsuyax.blog32.fc2.com/tb.php/22-585a2ce4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
この魚は、この前の日曜日に釣ったものです。小さかったので写真を写してすぐ海に帰しました。瀬戸内で育つと小さいときから魚はわりと食べました。都会の人からするとうらやましい話らしいです。今よりももっと地魚が多かったです。{/hiyo_cock/}魚が苦手という人に骨が刺
2006/01/31(火) 14:31:52 | 幸せの雲と整体師
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。