タツヤックス・トロイカ
タンポポには利尿作用がある
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
めんたいナイト2006
いってきた、博多。
響きがいい、博多。
「絶対、遊んでやる!」って日本で一番思う都市、博多。

前回は、高松から入ったので、着いたのが夜10時。
急いで食ったり、飲んだり・・。
それでも堪能できたけど。

そこで、今回は余裕を持って福岡入り。
羽田に早く行き過ぎて、ひとつ早いエアーで九州上陸。


空港に、現地○が迎えに来ている。

いや~、やっぱり、オレクラスの詩人になると、
そうなっちゃうわけですよ~、港、港に・・妻夫木的なものが。


妻が予約した水炊きへ。
そう、今回は水炊きを指定。
しっかり予約していた、さすが妻。


途中、川沿いで缶チューハイを飲んでいる妻の高校時代の
担任と部活の顧問に出くわす。

完全、ヤ○ザ。
なんで、こんなところで飲んでいるんだ、オッサン2人が?

さすが、中洲、あなどれじ。




そんなこんなで水炊きの店に到着。



CIMG0782.jpg



水炊きのスープ、好きです。

あの、最初に出汁となった鶏を食べさせて、
さらにスープを飲ませてくれてから、
つみれを入れていくというのが、実にいいね。

なんとなく、普通の鍋の逆の順番なんだけど・・
絶対、こっちのほうがスープを堪能できる。

それから野菜他を入れて、ポン酢でいただく。

もう、舌の準備は完璧だから、そこからは、何を食べても美味い。
締めのメンとかって、普通、グダグダな鍋の残り汁にブチ込む
イメージだけど、そんなことは全くない。

これ、味によっては東京でも流行るな。

でも、妻に「群馬にはもっとすげー鍋がある」って言っておいたよ、
店長さん。




ちなみに、これが最初に出された状態の鍋



CIMG0781.jpg




奥に写っちゃってるのが、福岡の現地妻。
腕まわりは、オレの3倍ほど。
なまりすぎていて、何をしゃべっているのか、ほとんどわからない!
顔は、そうだな~・・完全、ヤ○ザ!!
しかも、この現地妻の妻のお腹には、今、2人目の子供がいる。

そんな妻。



しかし、早い時間から水炊きって、本場焼酎ってたら、
いい感じでベーロベロ。

その後も、一応、中洲観光はしたのだが・・



警視庁24時で必ず酔っ払いが現れる名所、中洲交番。

CIMG0783.jpg



ラーメンとかは食べたけど、かなり早めにホテルへ戻っちゃった。
超健全ナイト。

次の日、仕事して、帰宅。

すげー、疲れていたので、すぐここへ。

CIMG0784.jpg



白カードの使い方がカギとみた!

ファンボンメルとかマンシーニとかいいよ。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
今度泊まりに行ったら伊豆○こと私に振舞ってね♡
2006/11/06(月) 10:43:52 | URL | だいくん #-[ 編集]
水炊き屋はもしやハナミ○リ!?
一日違いでした。

熊本まで足をのばしてください。
2006/11/06(月) 12:13:07 | URL | ume #-[ 編集]
鶏肉の食べ方は絶対かなわないよね。
こっちは、すぐ「焼き鳥」になっちゃうし。
上手に食べる文化がない。

やっぱり、地元の食材で作るのが一番だよね。

次回は、食後のネオン街レポも楽しみにしてます^^
2006/11/07(火) 07:57:06 | URL | 店長 #-[ 編集]
下北に赤いテンガロンのお店があるという噂。 レポお願いします
2006/11/10(金) 02:04:21 | URL | あだちっくすFC #-[ 編集]
>タイクソ
来るなら来てね。
覚悟してね。

>UME
おめー、なんだよ。
何してんだよ!
何がしたいのか、論文にして提出しろ。
かつやと仲良くな。

>店長
やっぱり、地の物をいかす、ってのは
基本だね。
旅にいったときは、その場の個性が
欲しくなる。
しかも、鍋ってそれぞれでいいよね。
食後は・・・本当に・・今回は・・。


>アダージョ
2006/11/10(金) 03:07:19 | URL | TATTI #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tatsuyax.blog32.fc2.com/tb.php/63-c87cc79f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。